施策情報

2018年

1月

12日

軽減税率対策補助金の申請期限延長について

 

 昨年中に、事業完了期限の延長が決定されていた消費税軽減税率対策補助金(レジ補助金)について、

申請期限も正式に決定・公表されました。申請の型によって期限が異なりますので、申請内容に応じて

ご確認のうえ、ぜひご活用ください。なお、事業の完了期限はいずれも2019年12月16日(月)です。

 

 

≪B-1型以外≫   

  A-1型:複数税率対応レジ導入型      

  A-2型:複数税率対応レジ改修型      

  B-2型:受発注システム・自己導入型

 

 ・変更前申請期限:2018年1月31日(水)まで

 ・変更後申請期限:2019年12月16日(月)まで

 

≪B-1型:受発注システムの改修≫

 ・申請期限:2019年6月28日(金)まで

 ※B-1型については、事業完了報告書の提出期限が2019年12月16日(月)

 

 なお、本件に関する詳細は中小企業庁HPを、消費税軽減税率制度及び軽減税率対策補助金に関する詳細につきましては、軽減税率対策補助金HPをご覧ください。

 

2018年

1月

11日

平成30年度商店街施策のご案内

 

昨年12月の、平成29年度補正予算案・平成30年度予算案の閣議決定を受け、

中小企業庁商業課によって商店街でご活用いただける制度をとりまとめた

「施策集」が作成、公開されました。

 

主な施策は以下のとおりです。なお、各制度の詳細はこちらからご覧いただけます。

 

 1.商店街で取り組む新事業

   ●地域・まちなか商業活性化支援事業

   ●インバウンド型クールジャパン推進事業(地域文化資源活用空間創出事業)

   ●全国商店街支援センター(トータルプラン作成支援事業等)

 

 2.各店舗の取組み

  ①生産性向上の取組みへの支援

   ●サービス等生産性向上IT導入支援補助金

   ●消費税軽減税率対策補助金

   ●商業・サービス業・農林水産業活性化税制

   ●中小企業経営強化税制

   ●所得拡大促進税制

   ●交際費課税の特例

   ●少額減価償却資産の特例

   ●固定資産税の特例

   ●小規模事業者経営改善資金融資事業(マル経融資)

   ●全国商店街支援センター(繁盛店づくり支援事業)

  ②販路開拓・新商品開発への支援

   ●小規模事業者対策推進事業

   ●小規模事業者持続化補助金

   ●ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金

  ③事業承継への支援

   ●中小企業再生支援・事業引継ぎ支援事業

   ●事業小機・世代交代集中支援事業

   ●事業承継税制

   

 3.商店街事務局の支援

 

 4.商店街の資産の活用支援

   ●企業活力強化資金(流通・サービス業関連、中心市街地関連)

   ●全国商店街支援センター(まちゼミ研修事業、商人塾支援事業)

 

※各制度の詳細は全国商店街振興組合連合会のホームページよりご覧いただけます。

 

2017年

11月

24日

軽減税率対策補助金の期間延長について

 

平成31年10月1日より、消費税が10%に増税されるとともに、

一部対象品目に対する軽減税率が実施されます。

これにより複数の税率が同時に存在することになります。

こうした複数税率に対応したレジや受発注システムの導入の際に

活用できる「軽減税率対策補助金」につきまして、

より多くの事業者が制度を活用いただけるように、期間が延長されました。

 

現時点 【平成30年1月31日までに事業が完了】するものまで

変更後 【平成31年9月30日までに事業が完了】するものまで

 

なお、申請受付についての具体的な期限につきましては、

詳細が決まり次第、公表されることとなっています。

 

軽減税率対策補助金の期間延長に関する詳細は、こちらからご確認ください。

 

 

また、軽減税率に関する説明会実施の際には、中小企業庁より事前登録された講師を

招へいし、消費税軽減税率の支援措置について資料に基づいた説明を受けるためにかかる

費用を補助する制度もありますので、引き続き、こちらについてもご活用ください。

 

軽減税率に関する説明会への講師派遣事業の詳細は、こちらからご確認ください。

 

2017年

10月

28日

消費税軽減税率制度に関する講師派遣事業をご活用ください

 

 平成31年10月1日からの消費税引き上げに伴う軽減税率制度導入に際し、

 対応が必要な中小企業への支援措置(補助金等)について、

 専門の講師を招へいして説明会を実施できる事業が開始しています。

 原則無料で講師の派遣を要請できます。

 

 申請期間:平成29年10月23日~平成30年1月31日

 派遣期間:~平成30年3月2日まで

 

 ※講師派遣費用は、本事業予算の上限に達するまでは原則無料とし、

  上限達成以後は説明会主催者による負担となります(講師の斡旋は可能です)。

 

 その他、申請手続きや詳細に関しましては、

 軽減税率対応講師派遣・中小企業税制相談窓口よりご確認、お問い合わせください。

 

 【お問い合わせ先】

  軽減税率対応講師派遣・中小企業税制相談窓口

   TEL:03-6744-6601

   FAX:03-6734-1312

   MAIL:keigenzeiritsu@pasona.co.jp

   ※9:00~17:00(土日祝、年末年始を除く)

 

2017年

5月

15日

【緊急】ランサムウェア"wannaCrypt"に関する注意喚起

【緊急】ランサムウエア"WannaCrypt"に関する注意喚起

 

 先週より世界中で深刻な被害をもたらしているランサムウエア、"WannaCrypt"の

 感染拡大に悪用されているMicrosoft製品の脆弱性対策を下記の通りお知らせいたします。

 

 まずは、当該マルウェアの感染及び感染後の拡大を防ぐために、以下の3つに注意してください。

  ①不審なメールの添付ファイルを開封しない

  ②不審なリンクへアクセスしない

  ③ウィルス対策ソフトの定義ファイルを最新版に更新する

 

 その上で、Microsoft社からは修正プログラムや、そのアップデート方法などが提供されていますので、

 下記の独立行政法人情報処理推進機構の情報を参照して適宜作業を行ってください。

  独立行政法人情報処理推進機構

  https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20170514-ransomware.html

 

 ※ランサムウェアとは、「Ransom(身代金)」と「Software(ソフトウェア)」を組み合わせた造語です。

  感染したパソコンに特定の制限をかけ、その制限の解除と引き換えに金銭を要求する挙動から、

  このような不正プログラムをランサムウェアと呼んでいます。

 

 ※マルウェアとは、不正かつ有害に動作させる意図で作成された悪意のあるソフトウェアや悪質なコードの総称です。