平成29年度観光地域づくり・人材育成研修のご案内

平成29年度観光地域づくり・人材育成研修(おもてなし研修)のご案内

 

 2020年開催の東京オリンピックに向け、海外からの旅行客の増加が見込まれ、

国としてもマレーシアやインドネシア等東南アジアをはじめとするムスリム圏からの

インバウンド旅行者の積極的な受け入れを推進しています。

 

 本研修では、県内観光従事者の皆様に、現在のインバウンドの状況や、ムスリム圏からの

インバウンド旅行者受け入れに際して必要となる宗教上の制約などへの配慮について

ご承知おきいただき、それぞれの立場でのおもてなしを学んでいただくことを目的としています。

 

 概要は以下の通りです。詳細は公益財団法人高知県観光コンベンション協会へお問い合わせください。

 

■開催日時:平成29年10月4日(水)13:30~16:00

■開催場所:高知市上町2丁目5-34 城西館

■テーマ:ムスリム観光客受け入れについて

     自治体、各種団体、観光・宿泊施設、交通機関など観光従事者の方を対象に、

     日本におけるムスリム圏からのインバウンドの状況やムスリム旅行者向けの

     対応など、先進事例を取り上げながらご紹介します。

■講師:日本アセアンセンター 観光交流部部長代理 神田 瑞穂氏

    一般社団法人ハラル・ジャパン協会 調査担当・コンサルタント 中川 圭吾氏

■定員:100名 ※参加費は無料です。

■お問合せ・申込先:公益財団法人 高知県観光コンベンション協会 (担当者:門屋、吉本)

          〒780-8570 高知市丸ノ内1丁目2-20 高知県庁本庁舎5階

          Tel:088-823-1434 Fax:088-873-6181

■申込締切:平成29年9月15日(金) ※先着順とし、定員に達し次第締め切ります。

■主催:公益財団法人 高知県観光コンベンション協会

■共催:公益社団法人 日本観光振興協会